• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ソフトウェア・システム 』 内のFAQ

378件中 41 - 50 件を表示

5 / 38ページ
  • 知的財産部門が一括してSDIの読了管理をすることはできますか?

    オプションの「ワークフローSDI機能」をご利用いただくことにより、読了管理が可能になります。「ワークフローSDI機能」は、評価者・承認者・上位承認者の順に段階的に特許を評価できるスタンダードSDI機能の上位機能となります。 詳細表示

  • SDI検索式はどのように登録するのですか?

    SDI機能には、「スタンダードSDI機能」とオプションサービスの「ワークフローSDI機能」の2種類があります。SDI検索式の登録は以下のように行います。・スタンダードSDI機能 個人が作成した検索式検索式を自由にSDI検索式として登録します。・ワークフローSDI機能 知的財産部門などの管理部門がSDI検索式の登録を管理します。 詳細表示

  • IPCやFタームなどの入力を補助する機能はありますか?

    IPCの補助検索には「IPC逆引き辞書機能」を搭載しています。IPC逆引き辞書を活用し、IPCの解説文の中を検索することで、公報検索に利用したいIPCを導き出すことができます。同様にFIの補助検索には「FI逆引き辞書機能」、Fタームの補助検索には「Fターム逆引き辞書機能」を搭載しており、検索式作成時の補助機能としてご活用いただけます。 詳細表示

  • オプションサービスにはどのようなものがありますか?

    オプションサービスとして、次のような機能をご用意しています。1.日本国内特許検索サービス ウォッチ、マップ、ワークフローSDI、ファミリ、スクリーニング、国内遡及公報PDF(1966年以降)2.米国特許検索サービス ウォッチ、マップ、ワークフローSDI、ファミリ、スクリーニング、全図、翻訳3.欧州特許検索サービス ウォッチ、翻訳4.PCT特許検索サービス ウォッチ、翻訳5.世界特許検索サービ... 詳細表示

  • オプション商品のライセンス形態と年間保守サービスを教えてください。

    オプション商品は、オプションを搭載する帳票OCRごとにご購入が必要となります。 また、「帳票OCR」年間保守をご購入のお客様で、オプション商品をご購入されるお客様は、オプション商品の年間保守のご購入が必須となります。(オプション商品を追加でご購入された場合の保守期間は、「帳票OCR」の保守期間に準じます。) 詳細表示

    • No:4471
    • 公開日時:2016/03/31 09:20
    • カテゴリー: 帳票OCR
  • PatentSQUAREの料金体系はどのようになっているのですか?

    以下の2種類の料金体系がございます。 1.PatentSQUARE ID限定型サービス ID限定型サービスは、ユーザーID単位での契約となります。「PatentSQUARE」のオプション機能を含む各種機能を月額定額料金で利用できるため、小規模で利用したい場合や、他社サービスと併用したい場合などに便利です。 2.PatentSQUARE コーポレート型サービス コーポレート型サ... 詳細表示

  • 体験版の試用期間が切れたのですが、延長はできますか?

    無料体験版の試用期間は、最初にプログラムを起動した日から30日間となっており、同じパソコンで期間を延長してご利用いただくことはできません。 詳細表示

    • No:4474
    • 公開日時:2016/03/31 09:21
    • カテゴリー: 帳票OCR
  • ホームページに載っていないスキャナーは使えませんか?

    「動作確認済み対応機器」以外でも、TWAINに対応したスキャナーであればご利用いただけます。 TWAINに対応していない機器をご利用になる場合は、スキャンした画像ファイルをパソコンまたはサーバーのハードディスクに保存して、「帳票OCR」に読み込んでください。 なお、「帳票OCR」で読み込み可能な画像ファイル形式については、 製品仕様 をご参照ください。 詳細表示

    • No:4477
    • 公開日時:2016/03/31 09:22
    • カテゴリー: 帳票OCR
  • 認識率(認識精度)を教えてください。

    原稿やスキャンの状態によって認識率は異なります。特に手書き文字については書き方によっても変わりますので、実際に無料体験版をお使いになり、ご確認ください。 詳細表示

    • No:4480
    • 公開日時:2016/03/31 09:24
    • カテゴリー: 帳票OCR
  • 車検証のテキスト化は可能ですか?

    「帳票OCR」は、車検証の電子データ化に対応しています。記載されている文字およびQRコードの情報を読み取って、テキストデータとして出力することが可能です。 詳細表示

    • No:4485
    • 公開日時:2016/03/31 09:25
    • カテゴリー: 帳票OCR

378件中 41 - 50 件を表示