• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 PatentSQUARE 』 内のFAQ

38件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • どのようなデータが搭載されているのですか?

    サービスごとに次のようなデータを搭載しています。 1.日本国内特許検索サービス  特許庁発行のCD-ROMデータ(特許庁ROM)  公開公報: 1993年以降発行分全件  公告/登録公報: 1994年以降発行分全件  特許庁ROM以前の遡及データ  公開公報: 1983年以降発行分全件  公告公報: 1983年以降発行分全件  特許庁発行の整理標準化データ(経... 詳細表示

  • 特別なソフトをインストールする必要はありますか?「PatentSQUARE」の動作環境を教えてください。

    基本的な機能のみをご利用いただく場合には特別なソフトは必要ありません。 必要動作環境は以下よりご確認ください。 動作環境はこちら また、次の機能をお使いいただく場合は別途インストールしていただくものがあります。 ・紙公報レイアウト表示機能 PDFファイルを利用しているため、アドビシステムズ社のAdobe Reader 5.0以上(無償)が必要となります。 ・PDFファ... 詳細表示

    • No:1056
    • 公開日時:2014/02/02 21:55
    • カテゴリー: 5. 動作環境
  • 「近傍検索」とは何ですか?

    単語と単語の距離を検索条件として指定することで、より関連度の高い情報に絞り込むことができる検索方法を「近傍検索機能」と呼びます。「PatentSQUARE」では、「近傍検索」を標準機能として搭載しています。 詳細表示

  • 「PatentSQUARE」とは、どのようなサービスですか?

    PatentSQUARE(パテントスクエア)は、特許庁が発行しているCD-ROM・DVD-ROM電子公報などの特許関連公報電子データを当社の共有サーバーに蓄積し、ご利用者がインターネットを利用して手軽に共有サーバーの特許情報を検索・調査できるパナソニックの調査ノウハウをシステム化した高品位のASP型特許調査支援サービスです。 詳細表示

  • 「概念検索機能」はありますか?どのようなものですか?

    標準機能として、「概念検索機能」をご提供しています。「PatentSQUARE」の「概念検索機能」は、「自然文検索機能」と「類似検索機能」の大きく2つの機能に分類されます。・自然文検索機能ユーザーが自由に入力した文章をシステムが自動的に解析し、その文章の中で使用されている単語の出現頻度などから、その文章を構成する上で重要と思われる単語である、特徴語と呼ばれる単語を抽出します。この特徴語を同じ... 詳細表示

  • PatentSQUAREの料金体系はどのようになっているのですか?

    以下の2種類の料金体系がございます。 1.PatentSQUARE ID限定型サービス ID限定型サービスは、ユーザーID単位での契約となります。「PatentSQUARE」のオプション機能を含む各種機能を月額定額料金で利用できるため、小規模で利用したい場合や、他社サービスと併用したい場合などに便利です。 2.PatentSQUARE コーポレート型サービス コーポレート型サ... 詳細表示

  • 「特徴語」の意味を教えてください。

    「特徴語」とは、公報データをサーバーへ投入するときにシステム側で機械的に特徴的な言葉を抽出した単語のことです。蓄積されている全公報データ内の単語と個々の公報データ内の単語を比較し、出現頻度などから単語に重み付けをして「特徴語」を抽出しています。 詳細表示

  • オプションサービスにはどのようなものがありますか?

    オプションサービスとして、次のような機能をご用意しています。1.日本国内特許検索サービス ウォッチ、マップ、ワークフローSDI、ファミリ、スクリーニング、国内遡及公報PDF(1966年以降)2.米国特許検索サービス ウォッチ、マップ、ワークフローSDI、ファミリ、スクリーニング、全図、翻訳3.欧州特許検索サービス ウォッチ、翻訳4.PCT特許検索サービス ウォッチ、翻訳5.世界特許検索サービ... 詳細表示

  • SDIの配信はどのように行われるのですか?

    特許庁から発行される新しい公報データが、あらかじめ登録されたSDI検索式にヒットした文献を一覧表にまとめ、そのURLをSDI登録ユーザーへメールで通知します。SDI登録ユーザーはメール内のURLをクリックし、サービスにログインをすると公報の一覧表示画面が表示されます。 詳細表示

  • 「PatentSQUARE コーポレート型サービス」の導入までのステップは?

    「PatentSQUARE コーポレート型サービス」の利用開始までの流れは、次の通りです。1.サービス内容の確定2.回線形態のご選択  ※ 御社情報システム部門様とのお打ち合わせが必要となる場合があります。3.ご発注4.固有サーバーの準備  ※ ID、パスワードなどの必要データをご準備ください。5.ネットワーク設定6.運用開始  ※ インターネットSSLの場合は、ご発注いただいてから2.5ヶ... 詳細表示

    • No:1058
    • 公開日時:2014/02/02 21:55
    • カテゴリー: 5. 動作環境

38件中 1 - 10 件を表示