• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4468
  • 更新日時 : 2016/03/31 09:18
  • 印刷

帳票OCR ファイルネーミングとは何が違いますか?

帳票OCR ファイルネーミングとは何が違いますか?
カテゴリー : 
帳票OCR

回答

「帳票OCR ファイルネーミング」は、大量の紙文書や帳票などを電子化し、スキャンデータのOCR認識結果やスキャン日時をファイル名に設定して、PDFファイルや画像ファイルとして保存することができるソフトウェアです。
ファイル名の自動設定だけでなく、複数ページのスキャンデータをフォーマットや認識結果が一致したページごとに自動分割、全文検索が可能な透明テキスト付きPDFファイルへの変換、指定フォルダーへの自動振り分け(オプション)などの機能を搭載しています。

「帳票OCR」は、「帳票OCR ファイルネーミング」の上記の機能をすべて標準で搭載しており、さらに、帳票の活字、手書き文字、チェックマーク、バーコード、QRコードなどをOCR認識し、編集可能な電子データ(CSVフィル形式)に変換することができるソフトウェアです。

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます