• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 6008
  • 公開日時 : 2022/11/14 20:24

Bluebeam Revu 21でStudioへアクセスする際のリージョン選択について

Bluebeam Revu 21ではRevuを起動すると、リージョン(領域・地域)を選択してサインインする必要があります。
※日本で発行されたライセンスの場合には、通常ではAustraria(AU)を選択します。
 
ご参考)
 
Studioへアクセスする際にも、このリージョンの選択を活かすことでBBID/パスワードの入力なしにStudioにサインインすることができます。(シングルサインオン)
 
■操作例1:Revu 21へのサインインする際にリージョン(領域)の選択にBluebeam AUを選択してサインインする。
 
■操作例2:Studioへのサインインする際にもStudio AUを選択する。
「Revuログイン情報資格を使用する」をチェックするとBBID/パスワードの入力を省略できます。
 
Revu 20では「Studio US」がデフォルトになっていたため、既存ユーザーの場合にはStudio USを使用していたケースがあります。
その場合には、「Studio US」を選択し「Revuログイン情報資格を使用する」をチェックを外してStudioにサインインします。
 
※Studioのプロジェクト/セッション等の各データはリージョン毎に保存されるため、Studio USを使用していたユーザーがStudio AUにアクセスすると、これまでのデータを見ることはできないので、ご注意ください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます