• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5294
  • 公開日時 : 2020/09/09 09:02
  • 更新日時 : 2022/06/07 10:29

Bluebeam Revuの新バージョンが出たらアップグレードをしないといけませんか?

Bluebeam Revuの保守サービスは最新バージョンにのみフルサポートが提供されますので計画的にアップグレードされることを推奨いたします。
 
保守サービス期限については、以下をご覧ください。
 
Revu 2019以前の旧バージョンの扱いについては、以下をご覧ください。
 
 
 
また、シングルユーザーライセンスと同時ユーザーライセンスでは、以下のようにアップグレード手続きが異なります。
 
(シングルユーザーライセンスの場合)
アップグレードするには、アップグレード手続きが必要です。
アップグレード手続き完了後は旧バージョンの使用権がなくなりますので、旧バージョンをアンインストールし新バージョンをインストールしてください。
 
(同時ユーザーライセンスの場合)
アップグレード手続き不要で、新バージョンの使用権が自動付与されます。
Bluebeam Gatewayを使用して新バージョンのライセンス情報を確認して、新バージョンの使用を開始できます。
新旧バージョンの併用も可能です。
 
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます