• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

活字認識ライブラリー

『 活字認識ライブラリー 』 内のFAQ

14件中 11 - 14 件を表示

2 / 2ページ
  • 体験版のモジュールファイルや辞書ファイルをそのまま利用できますか?

    体験版と製品版とでは、実行に必要なモジュールファイルや辞書ファイルが異なります。体験版に含まれるファイルをそのままお客様の製品に組み込んでご利用いただくことはできません。製品版に含まれるモジュールファイルや辞書ファイルをご利用ください。 詳細表示

  • 大きなサイズの画像を認識できますか?

    API関数を変更することで、最大10,208ピクセルまで認識できるようになります。 ライブラリーの既定動作における対応画像サイズの最大値は7,136ピクセルです。 例えば、A3版(解像度600dpi)の画像の場合は、長辺(幅と高さの長い方)が9,921ピクセル前後となり、既定の最大サイズを超える大きさとなるため、API関数がエラーとなります。 既定の最大サイズを超える画像を認識する... 詳細表示

    • No:4613
    • 公開日時:2017/04/13 09:43
    • カテゴリー: Windows用
  • 認識結果をPDFやWordなどの形式に変換することはできますか?

    活字認識ライブラリーのオプション製品として販売されているファイルコンバートオプションを組み込んでいただくことで、PDFやMicrosoft Word / Excel / PowerPoint のファイル形式に変換することができます。 詳細表示

    • No:4614
    • 公開日時:2017/04/13 09:43
    • カテゴリー: Windows用
  • 英語の文章を認識することはできますか?

    活字認識ライブラリーVer.15.5(Windows版)は認識言語として日本語以外に英語にも対応しています。 エンジンを取得(初期化)する際に言語IDに英語を指定することで、英語認識用のOCRエンジンを取得することができます。 ○認識言語に英語を指定する場合のソースコードの例 ■C API IEnginePtr pEngine = IDRGetEngine(&pEngin... 詳細表示

    • No:4611
    • 公開日時:2016/12/26 19:06
    • カテゴリー: Windows用

14件中 11 - 14 件を表示