• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 帳票OCR 』 内のFAQ

33件中 11 - 20 件を表示

2 / 4ページ
  • 体験版と製品版で、機能や性能(認識精度など)の違いはありますか?

    基本機能や性能(認識精度など)に違いはありません。無料体験版ではオプション商品(別売)の「フォルダー監視オプション」、「複数端末認識オプション」、「住所変換オプション」もご利用いただけます。 詳細表示

    • No:4473
    • 公開日時:2016/03/31 09:21
  • 体験版の試用期間が切れたのですが、延長はできますか?

    無料体験版の試用期間は、最初にプログラムを起動した日から30日間となっており、同じパソコンで期間を延長してご利用いただくことはできません。 詳細表示

    • No:4474
    • 公開日時:2016/03/31 09:21
  • 体験版の設定を製品版に移行することはできますか?

    無料体験版で設定していただいた内容は、製品版に移行することが可能です。 [一括認識設定] 無料体験版と同じパソコンに製品版をインストールする場合は、設定がそのまま引き継がれます。 別のパソコンに製品版をインストールする場合は、無料体験版から一括認識設定の移行を行ってください。 [フォーマット設定] 無料体験版で作成したフォーマットファイルは、製品版でもそのままご利用いただけます... 詳細表示

    • No:4475
    • 公開日時:2016/03/31 09:21
  • 保守サービスを途中から購入することはできますか?

    年間保守サービスは製品ご利用途中から購入することが可能です。ただし、製品ご利用開始日に遡った期間の保守費用に相当する費用のお支払いが追加で必要です。また、保守期間は製品ご利用開始日と同じ日付から1年間となります。 詳細表示

    • No:5025
    • 公開日時:2021/05/25 09:48
  • 1文字を2文字として誤認識しています。

    罫線枠内に記入されている文字の状態によっては、1文字を2文字に分割して認識してしまう場合があります。 「フォーマット編集」でフォーマットを作成する際、当該フィールドにて「罫線」を「あり」に設定することで、罫線枠内を2文字として認識するように設定することができます。 詳細表示

    • No:4630
    • 公開日時:2017/04/13 09:43
  • 導入事例を教えてください。

    「帳票OCR」のご利用シーン、導入事例については、ホームページにご用意しております。 ・ご利用シーン ・導入事例 詳細表示

    • No:4472
    • 公開日時:2016/03/31 09:20
  • 認識率(認識精度)を教えてください。

    原稿やスキャンの状態によって認識率は異なります。特に手書き文字については書き方によっても変わりますので、実際に無料体験版をお使いになり、ご確認ください。 詳細表示

    • No:4480
    • 公開日時:2016/03/31 09:24
  • 色付きのOCR用紙やドロップアウトカラー帳票の読み取りは可能ですか?

    スキャナーのカラーモード設定を「カラー」(推奨)または「グレースケール」に設定してスキャンした画像で、文字がはっきり読み取れるものについては、通常の帳票と同様に読み取りが可能です。 詳細表示

    • No:4486
    • 公開日時:2016/03/31 09:25
  • 推奨のスキャン方法を教えてください。

    帳票を直接スキャナーから読み込む場合、下記の設定を推奨します。 ・解像度:300~400dpi また、画像をハードディスクに保存して利用する場合は、TIFF、BMP、JPEG形式を推奨しています。 詳細表示

    • No:4487
    • 公開日時:2016/03/31 09:25
  • 外部アプリケーションへのデータ連携には対応していますか?

    「帳票OCR」は、業務システムなどの外部アプリケーションとのデータ連携には対応していません。出力したCSVファイルまたはテキストファイルの取り込みは、手動または外部アプリケーション側で行っていただく必要があります。 詳細表示

    • No:4492
    • 公開日時:2016/03/31 09:26

33件中 11 - 20 件を表示