『 文字化け 』 内のFAQ

6件中 1 - 6 件を表示

1 / 1ページ
アクセス数順 最新順
  • 認識結果の一部が文字化けしています。

    原因 認識結果の一部が文字化けしている場合、読み込んだ原稿の内容や画質に起因する以下のような原因が考えられます。 原稿に手書き文字やデザイン文字が含まれる 原稿に汚れがある 原稿の文字や罫線がかすれている 原稿のテキスト、画像、図、背景などのレイアウトが複雑 対応方法 原因ごとに対応方法が異なります。 それぞれの対応方法をご参照ください。 原稿に手書き文字や...

    • No:1702
    • 更新日時:2014/03/05 19:03
  • 認識結果がすべて文字化けしています。

    認識結果がすべて文字化けしている場合のチェックポイントを動画でご紹介します。   動画         ※詳しい説明はこちら   原因 「読取革命Lite」では、原稿が正しい向きで読み込まれた状態で認識を実行する必要があります。 原稿が左右90度、または上下180度回転した状態で読み込まれた...

    • No:1353
    • 更新日時:2014/02/02 21:57
  • 領域枠(レイアウト枠)が正しく設定されていません。

    「読取革命Lite」では、読み込んだ画像に対して自動で文字・画像・表などの属性を分類し、領域枠(レイアウト枠) の設定を行います。(この機能を「レイアウト認識」と言います。)   読み込んだ画像によっては、レイアウト認識による領域枠(レイアウト枠)の設定が、期待したようには設定されない場合があります。 そのような場合は、領域枠(レイアウト枠)を手動で設定し直してください。 &nbs...

    • No:1704
    • 更新日時:2014/03/05 16:14
  • 読み込んだ原稿を認識すると、手書き文字やデザイン文字の部分が文字化けします。

    原因 「読取革命Lite」は、活字書体の文字認識に対応したソフトウェアです。 手書き文字のひらがな、カタカナ、漢字は認識できません。   以下の例ではタイトル(ペペロンチーノ)の部分の手書き文字が文字化けします。     また、以下の例のようなデザイン化された文字も認識できません。   対応方法 以下の2通りの対処方法があり...

    • No:1354
    • 更新日時:2014/02/02 21:57
  • 認識すると文字化けします。(原稿の文字や罫線がかすれている場合)

    原因 読み込んだ原稿の文字や罫線がかすれている場合、正しく認識させることができません。   下の例は、文字や罫線がかすれた状態で原稿が読み込まれたときの認識結果です。 正しく認識されず、次のような問題が生じています。 文字化けしている箇所が多い。 表の部分の領域属性が、表ではなく図形(黄色の枠)として誤って設定されている。   &nbs...

    • No:1356
    • 更新日時:2014/02/02 21:57
  • 認識すると文字化けします。(原稿に汚れがある場合)

    原因 原稿に汚れがある場合、汚れも文字や表の罫線などの認識対象の一部として判断する可能性があります。 その結果、正しく認識することができず、領域枠(レイアウト枠)が正しく設定されなかったり、文字化けとなったりします。   汚れのある原稿を認識した結果:   対応方法 原稿に汚れがある場合は、[ノイズ除去]や[消しゴムモード]などを使用して、汚れ部分を削除...

    • No:1355
    • 更新日時:2014/02/02 21:57

6件中 1 - 6 件を表示