• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 帳票OCR 』 内のFAQ

31件中 21 - 30 件を表示

3 / 4ページ
  • オプション商品のライセンス形態と年間保守サービスを教えてください。

    オプション商品は、オプションを搭載する帳票OCRごとにご購入が必要となります。 また、「帳票OCR」年間保守をご購入のお客様で、オプション商品をご購入されるお客様は、オプション商品の年間保守のご購入が必須となります。(オプション商品を追加でご購入された場合の保守期間は、「帳票OCR」の保守期間に準じます。) 詳細表示

    • No:4471
    • 公開日時:2016/03/31 09:20
  • オフィス向けの複合機には対応していますか?

    複合機(オフィス向け)から画像を直接読み込むことはできません。 複合機(オフィス向け)をご利用になる場合は、スキャンした画像ファイルをパソコンのハードディスクに保存して、「帳票OCR」に読み込んでください。 なお、「帳票OCR」で読み込み可能な画像ファイル形式については、 製品仕様 をご参照ください。 詳細表示

    • No:4479
    • 公開日時:2016/03/31 09:23
  • 仮想環境で使用できますか?

    仮想環境での動作は保証しておりません。 詳細表示

    • No:4476
    • 公開日時:2016/03/31 09:21
  • ホームページに載っていないスキャナーは使えませんか?

    「動作確認済み対応機器」以外でも、TWAINに対応したスキャナーであればご利用いただけます。 TWAINに対応していない機器をご利用になる場合は、スキャンした画像ファイルをパソコンまたはサーバーのハードディスクに保存して、「帳票OCR」に読み込んでください。 なお、「帳票OCR」で読み込み可能な画像ファイル形式については、 製品仕様 をご参照ください。 詳細表示

    • No:4477
    • 公開日時:2016/03/31 09:22
  • 読み取り箇所は何箇所まで指定可能でしょうか?

    1つのフォーマットにつき、999個のフィールドを読み取り箇所として指定できます。 詳細表示

    • No:4489
    • 公開日時:2016/03/31 09:25
  • 一度に何枚まで認識できますか?

    一度に3,000ページの認識を行うことができます。 詳細表示

    • No:4488
    • 公開日時:2016/03/31 09:25
  • 体験版の設定を製品版に移行することはできますか?

    無料体験版で設定していただいた内容は、製品版に移行することが可能です。 [一括認識設定] 無料体験版と同じパソコンに製品版をインストールする場合は、設定がそのまま引き継がれます。 別のパソコンに製品版をインストールする場合は、無料体験版から一括認識設定の移行を行ってください。 [フォーマット設定] 無料体験版で作成したフォーマットファイルは、製品版でもそのままご利用いただけます... 詳細表示

    • No:4475
    • 公開日時:2016/03/31 09:21
  • ネットワーク接続のスキャナーには対応していますか?

    ネットワーク接続のスキャナーや複合機から画像を直接読み込むことはできません。 ネットワーク接続のスキャナーや複合機をご利用になる場合は、スキャンした画像ファイルをパソコンのハードディスクに保存して、「帳票OCR」に読み込んでください。 なお、「帳票OCR」で読み込み可能な画像ファイル形式については、 製品仕様 をご参照ください。 詳細表示

    • No:4478
    • 公開日時:2016/03/31 09:23
  • 1フィールドで認識可能な最大文字数は?

    認識可能な1フィールドの最大文字数は2,048文字です。 詳細表示

    • No:4490
    • 公開日時:2016/03/31 09:26
  • 体験版と製品版で、機能や性能(認識精度など)の違いはありますか?

    基本機能や性能(認識精度など)に違いはありません。無料体験版ではオプション商品(別売)の「フォルダー監視オプション」、「複数端末認識オプション」、「住所変換オプション」もご利用いただけます。 詳細表示

    • No:4473
    • 公開日時:2016/03/31 09:21

31件中 21 - 30 件を表示