• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 帳票OCR 』 内のFAQ

30件中 11 - 20 件を表示

2 / 3ページ
アクセス数順 最新順
  • 色付きのOCR用紙やドロップアウトカラー帳票の読み取りは可能ですか?

    スキャナーのカラーモード設定を「カラー」(推奨)または「グレースケール」に設定してスキャンした画像で、文字がはっきり読み取れるものについては、通常の帳票と同様に読み取りが可能です。

    • No:4486
    • 更新日時:2016/03/31 09:25
  • バーコードの認識結果が正しくない場合があります。

    「フォーマット編集」でフォーマットファイルを作成する際に、バーコード部分のフィールド作成方法を改善すると、認識結果が改善される場合があります。 印字ずれやスキャン時の位置ずれによって、入力画像内のバーコードの位置のずれが起きます。位置ずれが認識に悪影響を及ぼさないように、バーコードのフィールドを作成する際は、バーコードを囲む範囲を大きくしてフィールドを作成する必要があります。 &nb...

    • No:4619
    • 更新日時:2017/04/13 09:42
  • オプション商品のライセンス形態と年間保守サービスを教えてください。

    オプション商品は、オプションを搭載する帳票OCRごとにご購入が必要となります。 また、「帳票OCR」年間保守をご購入のお客様で、オプション商品をご購入されるお客様は、オプション商品の年間保守のご購入が必須となります。(オプション商品を追加でご購入された場合の保守期間は、「帳票OCR」の保守期間に準じます。)

    • No:4471
    • 更新日時:2016/03/31 09:20
  • 保守の内容はどのようなものですか?

    年間保守サービスの内容は、以下のとおりです。 ・メールによるQ&Aサービス ・マイナーバージョンアップ時のメディア無償提供サービス ・メジャーバージョンアップ時の優待価格でのメディア提供サービス

    • No:4481
    • 更新日時:2016/03/31 09:24
  • 導入事例を教えてください。

    「帳票OCR」のご利用シーン、導入事例については、ホームページにご用意しております。 ・ご利用シーン ・導入事例  

    • No:4472
    • 更新日時:2016/03/31 09:20
  • 体験版の試用期間が切れたのですが、延長はできますか?

    無料体験版の試用期間は、最初にプログラムを起動した日から30日間となっており、同じパソコンで期間を延長してご利用いただくことはできません。

    • No:4474
    • 更新日時:2016/03/31 09:21
  • 体験版の設定を製品版に移行することはできますか?

    無料体験版で設定していただいた内容は、製品版に移行することが可能です。移行方法については製品版に同梱の資料「体験版をお使いのお客様へ」をご確認ください。

    • No:4475
    • 更新日時:2016/03/31 09:21
  • ホームページに載っていないスキャナーは使えませんか?

    「動作確認済み対応機器」以外の機器をご利用になる場合は、スキャンした画像ファイルをパソコンのハードディスクに保存して、「帳票OCR」に読み込んでください。 なお、「帳票OCR」で読み込み可能な画像ファイル形式については、 製品仕様 をご参照ください。

    • No:4477
    • 更新日時:2016/03/31 09:22
  • PDFファイルは利用できますか?

    PDFファイルについては、画像のみのPDFファイルに限り対応しています。ただし、セキュリティを設定していたり、アウトライン化したPDFファイルは読み込むことができません。また、形式によっては読み込めないものもありますので、まずは無料体験版でご確認ください。 PDFファイルを読み込めない場合は、複合機やスキャナーの設定で、ファイル形式をTIFF形式やJPEG形式などの画像ファイル形式に設...

    • No:4483
    • 更新日時:2016/03/31 09:24
  • 複数の形式の帳票を一度に読み取ることは可能ですか?

    複数の形式の帳票が混在している場合でも、形式ごとにフォーマットを作成することで、帳票を自動で識別して、一度に読み取ることが可能です。

    • No:4493
    • 更新日時:2016/03/31 09:25

30件中 11 - 20 件を表示